これさえ見ればすぐ決まる!アフィリエイトで儲かるジャンルの選び方

こんにちは、くぼしんです。

アフィリエイトをするうえでジャンル選びはとても大切です。

「え?そうなの?サイトさえ上位表示されれば、別になんでも構わないんじゃないの?」

って思いますか?

そうですよね…私も最初、何でもいいと思ってました。

それに

「ジャンルも多すぎてどれがいいか、なんて分からないし…」

結局好き嫌いで選んでたような気がします。

でも今となってはそうじゃないんですよね。きちんと自分なりの基準があって選んでます。

そこで、読み終わった時には「自分の力でジャンルを選べる」よう

・商品ジャンルの種類とカンタンな特徴
・ジャンルを選ぶときのポイント

 

をまとめました。

「どんなジャンルがあるかはもう知ってる」

という人は、ジャンルの説明は飛ばして選び方から読んでもらっても大丈夫です。

アフィリエイトできる商品ジャンル

地域に制限を受けるジャンル

商品、サービスによっては「●● + 地名」で検索されるものがあります。

例えば脱毛サロンなどは「ミュゼ 新宿」などのように、行きたいお店の場所が検索するワードに含まれます。

穴場の地域や新規出店した場所など、競合の少ないキーワードをうまく見つければ早く稼げる可能性があるので、初心者にとっては多少参入しやすくなるという特徴があります。

不動産関連
・不動産の売却無料見積もり
・不動産投資の資料請求
・引越しの無料見積もり

 

「杉並区 引越し」とか「山形市 不動産売却」など、ほぼ間違いなく「地域名 + ●●」というキーワードで検索しますよね。

そして不動産、引越し系は日本全国どこでもニーズがあります。

引越し案件は、1~3月に爆発的にニーズが増えますが、それ以外の時期は一気に減ります。

なので引越し案件だけでなく、他にも通年売れる案件など同時にやる方がいいです。

転職
・転職サイトの登録
・転職エージェントの登録

 

転職も「地域名 + 看護師 転職」など地域性があるので、うまく穴場キーワードを見つけるとオイシイと思います。

※転職サイトは、サイトに登録するだけなので地域性はほぼありません。

また「職種名 + 転職」でも検索されるため、キーワードがかなり幅広くあります。

転職の中でも、医師・薬剤師・看護師などの医療系の人材登録は報酬単価が非常に高額。1人につき2~3万なんてのも普通です。

もちろんその分、競争も非常に激しいです。

クリニック・エステ系
・脱毛サロン
・痩身エステ
・フェイシャルエステ
・美容整形
・薄毛、ADA治療
・歯のホワイトニング

 

などの初回お試し、無料登録系のアフィリエイトがあります。

報酬が高く、1万以上のものも数多くあり競合も厳し目のジャンルです。

全国展開しているところもあれば、特定の地域にしか店舗が無いところもあるので取り組む際には注意しましょう。

ちなみに私がアフィリを一番最初にはじめたのは脱毛サロン案件でした。

運動・スポーツ系
・スポーツジム
・ヨガスタジオ

 

などの体験利用の案件があります。

こちらも、店舗が展開している地域に限られるので注意しましょう。

脱毛やエステなどに比べるとやや報酬単価は小さめですが、その分利用者の年齢層が広く、案件の獲得数が多くなる余地があります。

旅行系
・旅行予約
・レンタカー
・レンタルwifi

 

などがあります。

旅行については報酬が「旅行金額の●%」と設定されています。なので、国内の一泊旅行等では大した金額になりません…

でも家族で海外旅行ともなると何十万円とかかるので、驚くような報酬金額になることもあります。

地域に制限を受けないジャンル

金融
・クレジットカード作成
・キャッシング
・FX、株の口座開設
・保険の見直し、無料見積もり

 

などがあります。

最近では仮想通貨の口座開設などもアフィリエイトできるようになっていますね。

金融系は「報酬単価が高額」なものが多いです。

ただし、競争が激しく審査が厳しかったり金融関連の法改正でサイト修正を大幅にしなければいけなかったり…

ある程度売れてくると広告主からも頻繁にサイト修正するよう言われたりと、結構大変なジャンルです。

通信系
・光/ADSL回線契約
・wifi契約
・格安SIM契約
・ビデオオンデマンド契約
・スマホアプリダウンロード

 

などのアフィリがあります。

通信系はサービスごとの違いがユーザーに分かりづらく料金体系も複雑。

なので、その違いを分かりやすく比較し、解説するサイトでうまくいっている人が多いように思います。

恋愛・占い系
・出会い系アプリ・サイト
・婚活サービス
・占い
・アダルトサイト、動画

 

永遠にニーズのなくならないサービスです。

初心者でいきなりこのジャンルから、という人は少ないと思いますし「家族に言えない…」などの理由でやれない方も多いでしょう。

逆に言えば、それが気にならなければ十分取り組むに値するジャンルともいえます。

無料査定
・車の売却
・バイクの売却
・貴金属、切手その他の質屋系

 

こちらも報酬単価が高く競合の多いサービスです。

車・バイクは「車種名 + 査定」などで検索するため、穴場の車種を見つけるとオイシイです。

物販
・美容
・ダイエット
・筋トレ
・体臭・口臭
・視力回復
・豊胸
・ホワイトニング
・薄毛
・カラーコンタクト

 

など、いろんなニーズに対するサプリや化粧品、健康系のアフィリエイトです。

一般的に転職や脱毛サロンなどに比べ報酬は低いですが、購入する人が日本全国にいて年齢帯も広いジャンルなので、数が売れます。

ただし、健康食品や化粧品などは2017年12月のグーグルのアルゴリズム変動で上位表示が難しくなったものも多数あります。

なお、上のジャンル以外にも

・本
・カニやおせちなどの高額食品
・家電
・日用品

 

これらもアフィリエイトはできます。

カニなどは高額なのですが季節性が高く通年は売れません。

それ以外の商品は報酬単価が低いので、私はやりません。

情報商材
・ネットビジネス
・FXや株の取引
・ダイエット
・ゴルフの上達
・恋愛

 

などなど、様々な「ノウハウ関連」のアフィリエイトです。

報酬単価が最低でも数千円、高いと数万円のものも数多くあるのが特徴。その分商品単価も高く難易度も高め。

メルマガでアフィリエイトされることが多いです。

なお、「販売社名 + 詐欺」とか「情報商材名 + 詐欺」で検索すると上位に出て来るサイト群には要注意。

情報商材を買う時に心配なので調べた事もあると思います。そこでは

「これはアヤシイからやめておいた方がいい。私のオススメは●●」

別の商品をアフィリしてくるのですが、それこそ詐欺まがいの商品だったりしますので気をつけてくださいね。

儲かるジャンル選びのポイント

オススメの選び方

悩みが深いかどうか

 

ちょっと考えてみてください。

「結婚、ダイエット、仕事」の3つ、どの順番で大切ですか?

人により多少の違いはあると思いますが、アンケートを取れば間違いなく

1.仕事
2.結婚
3.ダイエット

の順番になるでしょう。

それを説明するのが、コチラ。

人間には5段階の欲求があり、低次の欲求が満たされないと高次の欲求にまで気が回らないという、アブラハム・マズローという学者の理論。

お腹が究極に空いているのに、良いものを着てカッコつけようとは思えないということです。

つまり、低次の欲求の方が強く悩みが深いので、アフィリエイトでもそれを選ぶのが良いことになりますね。

その考えでいくと

金融、転職、恋愛、家探しなどが確実にニーズは強いということです。

ターゲットの多さ

当たり前過ぎて言うまでもありませんが、100人しか買わないものより1万人が買うものの方がよいですね。

例えばスポーツジムを選ぶ、とした場合に「誰でも使えるジム」と「女性専用ジム」とどっちを選ぶか。

ジャンルを選ぶ時にも、あまりに狭い範囲をターゲットとしたサービスよりも、誰でも使えるものの方が良いでしょう。

お店での買いにくさ

例えば普通の化粧品とデリケートゾーン用の美白クリーム、どっちがお店で買いやすいでしょうか?

よく「コンプレックス商品」などと言われますが、お店で売っていたとしても買うのが恥ずかしいものの方が、ネットでは売れやすいです。

あまりオススメしない選び方

よくあるのが「とにかく単価が高いもの」を選ぶこと。

確かに高い方がいいのはもちろんです。でも高いのにはそれだけデメリットがあって

・競合が多い
・商品購入までのハードルが高い

ことがあります。

「いくらならいいの?」という答えはありません。

ただ、ここまでに書いたような選ぶ基準を無視して単価だけで選ぶのはやめておきましょう。

いろいろ検討した結果、最後に単価で選ぶというのが賢い選択です。

迷ったらここから選ぶ!儲かるオススメジャンルは?

ここまでに書いたいろんな基準を踏まえ、あとは自分で選んでください。

と言いたいところですが…いくつかオススメを書きます。

・金融
→クレジット、キャッシング、口座開設など、お金にまつわる悩みは深いです

・脱毛、薄毛・ADA、包茎手術
→悩みが深いものであるケースが多い。全国展開している会社、店舗が多い会社がオススメ。

・無料査定(不動産、車・バイク)
→日本全国どこでもニーズがあり、不動産なら地名、車・バイクなら車種名でキーワードが非常に多く参入しやすい。

・転職
→「地名 or 職種名 + 転職」とキーワードの幅が広い。「年齢や年代 + 転職」もありますね。

・恋愛、出会い系
→こちらも悩みが深いものなので、やるのに心理的な抵抗がなければオススメ。

・ダイエット、美容系のサプリや化粧品
→これで悩む人は山ほどいます。ただし、最近はgoogleのアルゴリズム変動でやや優先順は下がります。

 

まとめ

オススメのジャンルも書きましたが、それ以上に大事なのは「選ぶポイント」です。

なんとなく良さそう、大手の案件、単価が高い、など適当ではなく、基準を踏まえて選んでみてください。

一番忘れちゃいけないのは「悩みが深い商品を選ぶ」ことです。

それだけは絶対に外さないようにしましょう。

ご登録はこちらをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA